恋が上手くいかない原因は○○だった!

好きになった相手にアプローチしても毎回なぜかうまくいかない・・恋愛に疲れた。

そう思うことはありませんか?そこで『なんでうまくいかないか』をしっかりと考えるようにしましょう。

好きになった相手とお付き合いしたいですよね。そういう時は効果のないアプローチをせず、効果があるアプローチをかけるようにしましょう。

ただアプローチの仕方に問題があってはうまくいくものもいきません。自分のやってきたアプローチの方法をしっかりと見直していくことが今後の成功の秘訣です。

あなたのアプローチ方法は5つの項目に当てはまりますか?今までのアプローチなどを見返して、どれに当てはまっているか、どれくらいの数が当てはまっているのか次の項目を見てください。

あなたはいくつ当てはまる?恋がうまくいかなくなる行動

①アプローチが強引すぎる ⇒ ①に当てはまる人は、アプローチをガツガツしないように気を付けましょう。

②理想が高すぎる ⇒ ②に当てはまった人は、一度自分の理想を書き出して、本当に大切なもの1つだけに絞ってください。

③露骨なギャップを見せて引かれる ⇒ ③ギャップは良いとされていますが、露骨だと魅力はなくなります。

④なかよくなりすぎて異性として見られていない ⇒ ④女としての違う部分を見せるようにしましょう。

⑤彼に合わせすぎている ⇒ ⑤いくら好きでも合わせ過ぎると良くありませんよ。

 

この項目あなたはどれくらい当てはまったでしょうか。1つだけの人は、あまり問題はありません。当てはまった原因の項目だけ直せば大丈夫です。

2~3つ当てはまった人は、少し注意が必要です。アプローチが前のめりになりすぎているかもしれません。

4~5つ当てはまった人は、要注意です。直せる原因項目は全て見直しましょう、好きな相手を追いかけるのは度が過ぎると良くありませんよ。

この結果をもとにして今後のアプローチ方法を決めていきましょう。追うよりも追われるように駆け引きをして、アプローチが上手くいくよう努力しましょう。

恋愛下手を卒業して愛を手に入れよう

『見ているだけ』あなたの恋愛はこんな状態になっていませんか?気になっている相手に、憧れを抱いてばかりではなく、しっかり相手の気持ちと向き合ってアプローチをするようにしましょう。

憧れを持つだけでは、気になっている相手と恋愛関係になることはできませんよ。相手と話をしたり、連絡を取り合ったり、デートをしたり、相手と関わることをするべきです。

しかし、ただやみくもにそういう行動をすれば良いというわけではありません。

相手からどう思われているか、相手は嫌になっていないか、顔色や雰囲気、話をしているときの感じなどから気持ちを汲み取ってアプローチをしましょう。できれば最初は連絡を頻繁に取り合える状況をつくれるように努力しましょう。