彼との関係は印象次第で大きく変わる

あなたは彼が自分の事をどう思ってくれているか、どんな印象を持たれているか、気にしたことはありますか?

気にしたことのなかった人は今後気にするようにしてみましょう。相手はどんな印象を持ってくれているかを知ることは恋愛においてとても重要になってきます。

ではなぜ相手が自分をどう思っているかを知ることが大切なのかというと、印象によってアプローチの方法を変える必要があるからです。

良い印象を持たれていれば、良い印象をプラスしていってあげるだけですが、もしも悪い印象を持たれていた場合は、まずその印象をひっくり返さなければなりません。

印象を改善し恋愛下手を卒業しましょう。

彼に好印象を抱かせるには心理テクニックを活用!

彼に好印象を持ってほしい、誰しもそう思いますよね。好印象を持ってもらうためには、心理学を応用したテクニックを使ってアプローチをかけましょう。

『手に入れることが難しいと思わせる』なかなか手に入らないそう相手に思わせることで、手に入れたときの喜びを感じさせる、そういう話し方をしましょう。

「あなただけ」とか「あなただから」というような言葉をかけることがテクニックの一部です。あなたが”特別な存在”、”ほかにいない価値のある人”という印象を与えましょう。

ただやりすぎは禁物ですよ。『ギャップ』あなたの印象とは違うと思われることをやるだけです。

たとえばボーイッシュなのであれば、服装で女性らしさを出すなど、相手の興味を誘うようなことをしましょう。相手の意外な部分に惚れる人は多いのです。

『ミラーリング』よく聞くと思いますが、話をしているときに相手と同じ動作をすることで、交換を持ってもらいやすくなるそういう効果があります。相手が水を飲んだら水を飲むなどやってみましょう。

印象をアップさせるときの注意点

印象をアップさせるための注意点が2つあります。

1つ目は『グイグイアプローチをしすぎないこと』

よくありがちなのが、まだ親しくないのにいきなりグイグイとアプローチをしてしまうことです。

自分もそうだと思いますが、あまり親しくない人からグイグイ来られるとあまりよい印象を持ちませんよね。ギクッとした人はアプローチを控えめにしてみてください。

2つ目は『表情に気を付けること』

恥ずかしいからと言って無表情になってしまったり、冷たい表情を見せていると印象は良くなりません。

誰に対してもどんな時でも”笑顔”を心がけてください。いつどこで気になる人に見られているかわかりませんからね。