年下?年上?あなたに向いているのはどっちだ

『最近いい人がいないな』という人は、恋愛の対象を同い年などと幅を狭めてしまっていませんか?

恋愛対象となる男性の年齢の幅を広げることで、今よりも素敵な異性に出会うことができるかもしれませんよ。

年齢の幅を広げるといっても、年下がいいのか年上がいいのか、自分にはどっちがいいのか迷いますよね。

そういう時には、年下・年上と付き合うにあたって相性の良い人の特徴を見てみると良いですよ。

それぞれ自分のタイプにあった年の差男性を選ぶことで、長続きのできる良い恋愛ができるかもしれません。

年下彼氏と相性がいいのはどんな人?

年下の男性と相性の良い人は、『包容力がある』『褒めるのが上手い』『キャリアウーマン』です。

毎日の仕事やプライベートで疲れ切っている年下男性は、包容力のある年上の女性に癒されたいと思っています。

また自分を認めてくれたりしてくれる女性にも弱いです。『頼れる』という言葉は年下男性の好物です。

さらにツンデレなタイプにも弱いので仕事をバリバリしている女性が年下男性と相性が良いといわれています。

年下彼氏のメリットは、程よい緊張感を持てることです。程よい緊張感のおかげで若さを保つことができます。

また、年下だからと割り切って物事を考えることができます。何か失敗を起こされても寛大に許すことができるのです。

年下彼氏のデメリットは、人生の設計がやりにくいこと。自分は結婚に焦る年齢だけど、相手はまだまだ結婚する気がない、なんてことが起きやすいのは年下彼氏の場合です。

年上男性と相性がいいのはどんな人?

年上の男性と相性の良い人は、『素直でお人よし』『健気で頑張り屋さん』『彼氏色に染められる』です。

無邪気に素直な気持ちをぶつけてくれる可愛らしい女性に年上男性は弱いです。年上男性の前では健気に頑張る姿を見せていくのが効果的でしょう。

また頼られることが好きな人が多い傾向にあるので、上手く甘えることができる人も年上の男性と相性が良いです。

年上男性と付き合った時のメリットは、おごってくれる、やさしい、甘えさせてくれる、頼れるといったところです。

お金にも気持ちにも余裕のある人がおおいです。上手く甘えることによって、ほしいものを買ってもらえたり、高価なものをもらえたり、同い年や年下男性ではできないようなことを受けることができます。

年上男性のデメリットは、健康面の不安、くどい、女性経験が豊富、子供扱いされることです。

このデメリットが気にならないのであれば、年上彼氏を作ることをお勧めします。デメリット以上のものが年上彼氏にはありますよ。