結婚運を誕生日から割り出す方法

数秘術を聞いたことありますか?占いの一種で、誕生日から性格や恋愛、結婚運を割り出す方法になります。

数秘術で結婚運を割り出す方法は、まず、生年月日の年、月、日と家庭と愛情を意味する数字である6を足します。

足した数字を分解してまた足し、一桁になるまで繰り返す事で占いの数字が出てきます。

例えば、1980年5月17日生まれの人は1980+5+17+6=2008になります。

次に、2008をそれぞれの数字に分けて足し、2+0+0+8=10になります。

最後に10をそれぞれの数字に分けて足し、1+0=1になり、数字が1という結果が出ます。

この数字があなたの結婚運を表すオラクルナンバーです。

1~9の内どの数字になったかで結婚運が決まりますが、オラクルナンバーが大きいほど結婚運が高いというわけではありません。

オラクルナンバーが1だった人の結婚運

オラクルナンバーが1だった人は、熱い情熱を持ち、生まれ持った忍耐と勇気で行動に移す性格の持ち主です。

自分が決めた事には意思を貫く所があり、人に相談する事をあまりせずに自分が思うように突き進みます。

曲がった事が許せない所から、上司との関係や、会社の組織にいる事にストレスを感じ、自分で道を切り開いて行く性質があり、経営者になる可能性が高いです。

結婚においても、この人だと堅く決めた人を伴侶に選ぶ傾向があります。

オラクルナンバーが2だった人の結婚運

オラクルナンバーが2だった人は、細やかな感性の持ち主です。

周りの人が気がつかないような所にも気がつき、些細な気持ちにも敏感に反応する事で、人間関係を円滑にしていく傾向があります。

繊細な気持ちから、自分を犠牲にしてまで相手に尽くしすぎてしまう所がありますので、注意が必要です。

結婚運は、細やかな所を生かし、良い奥さんになる可能性が高いです。

尽くすことと自分の気持ちのバランスを客観的に見る事で、良い夫婦関係を作る事ができます。

オラクルナンバーが3だった人の結婚運

オラクルナンバーが3だった人は、明るいムードメーカーで、どんな過酷な環境でも、そこの人間関係に染まる事ができる傾向があります。

楽観的な性格から物事を深く考えすぎない為に、ストレスを溜めにくいでしょう。

結婚運においても、楽観的な性格がプラスに働き、相手の不満や愚痴もサポートし、自分の時間を大切にする為に、相手に依存しない自立した関係を築く事ができます。

人との繋がりが運を上げていく事に繋がります。

オラクルナンバーが4だった人の結婚運

オラクルナンバーが4だった人は、冷静な性格を持ち、自分の立ち位置を判断できる性格の持ち主です。

仕事においても冷静さから、確実に結果を残していく傾向があります。しかし、アイディアが豊富で自由な部分もあります。

また、他人にも自分にも厳しい所がありますので、厳しさに絶えられない人は離れていく可能性が高いです。

結婚においても、完璧を求めますので、時には息抜きをする事で、良い関係を作っていく事ができます。

オラクルナンバーが5だった人の結婚運

オラクルナンバーが5だった人は、自由を好み、好奇心に満ちあふれた野生の動物のような性格の持ち主です。

頭が良い為に、興味を持ったことに挑戦した際にすぐに習得していきます。

会話する事が好きな為に、人から好かれる傾向があります。しかし、内面は傷つきやすく繊細な心を持っているようです。

結婚においては、明るい家庭を築けますが、自分の気持ちも相手に伝えるように努力する事で結婚運を上げる事ができます。

オラクルナンバーが6だった人の結婚運

オラクルナンバーが6だった人は、責任感に満ち溢れ、人の為になる事に喜びを感じる性格です。

もめ事や、争いごとが苦手なので、争いが起こりそうな時には瞬時に解決の方法を考えます。

持ち前のセンスにより、他の人より目立つ傾向があります。結婚運は、愛情が深い為に、結婚後も相手を深い愛で支える事ができます。

しかし、奉仕の気持ちが強く出過ぎて、自己犠牲をしてしまう可能性がありますので注意が必要です。

オラクルナンバーが7だった人の結婚運

オラクルナンバーが7だった人は、精神や心を大切にする傾向があります。

スピリチュアル的な要素が強く、生まれ持った運命に忠実に生きます。

直感が鋭い事から、相手の事を見抜いてしまい、気がつかなくて良い事も気づいてしまう恐れも…

喜怒哀楽の感情を表に出す事が苦手な為に、誤解されやすいので注意が必要です。結婚においては、直感で相手を選び、良好な結婚生活を送ります。

オラクルナンバーが8だった人の結婚運

オラクルナンバーが8だった人は、強い力を持っている為に、周りを動かす事ができる性格の持ち主です。

自分を生かせるような適正な仕事に就く事で、信頼を得て出世をしていきます。決断する気持ちが強く、行動する為に、自分の道を突き進んで行く傾向があります。

結婚においては、相手よりも自分が主導権を握る事で上手くいきます。

相手主体ですと、ぶつかる可能性がありますので、結婚相手を選ぶ際は注意が必要です。

オラクルナンバーが9だった人の結婚運

オラクルナンバーが9だった人は、他の数字の人に比べて器の大きな性格の持ち主です。どんな事も受け入れ、相手の立場になれる事から、人情の厚い人にうつります。

しかし、騙されても謝られる事で許してしまう傾向がありますので、注意が必要です。

結婚にも寛容なので、相手の良い所も悪い所も受け入れる事ができます。一度結婚相手を決めたらその人に全身全霊で添い遂げようとする傾向があります。