これは運命?前世から続くカルマを紐解こう

私達の魂は、輪廻転生という何度も生まれ変わりをしている、体は滅びても魂は永遠に生き続ける、といわれています。

私達は、殆ど前世などを意識せずに生きていますが、目に見えない何か、偶然の一致、シンクロニシティ、さまざまな不思議なでき事が人生の中には起こります。

耐え難い経験も、前世から引き継がれた今の人生での宿題、という言い方をされることもあるのです。

前世の記憶を持って生まれてくる人もまれにはいますが、殆どの人は前世の記憶はありません。

人生に生き辛さを感じたら、カルマ診断をしてみるのはどうでしょうか。

カルマとは、日本語では「業」とか「因縁」と言われます。前世から引き継がれた宿題の事です。

なぜ、自分はこのように思ってしまうのか、なぜ、人生でどうしても同じ様な嫌な経験が繰り返し起こるのか。それは、本当の自分に沿った生き方をしていないからかもしれません。

自分のカルマを知る事で問題が解決されるかもしれませんよ。占いで自分の前世のカルマを知る事で自分の長所や欠点との向き合い方が分かります。何故なら、その人の特徴は前世から受け継がれているからです。

人間の性格は前世からの影響も受けている

人間の性格や癖は生まれてからの環境で決まると言われていますが、前世から受けた影響も無視できません。

同じ環境で育った兄弟や姉妹、双子の兄弟であっても、それぞれ全く違った性格や癖を持っている事で分かると思います。それは前世では全く別の環境で育ってきたからです。

前世を知るには、前世療法というセラピーがあります。催眠療法やヒプノセラピーなど、リラックスした状態から少しずつ自分の潜在意識に意識を向けて行き、深い催眠状態に入り、自分の過去世にアクセスするという方法です。

これは、トラウマ治療などにもよく使われる手法のひとつです。起きている状態では全く覚えていない事でも、催眠状態に入る事によって、潜在意識の中の記憶が蘇ってくることがあります。

記憶の中で蘇った前世での経験を見る事によって、今の人生での自分のカルマを知り、原因を明らかにします。未完了だった経験を完了させることによって、心の病を治して行くのです。

確実に前世を知りたいなら占いを試してみよう

こうした、トラウマなどの治療の際に前世の事を思い出す人もいますが、そういったことは稀です。

なので早く前世を知りたい時は占いを活用してみるといいでしょう。占いですと、催眠状態に入る事もありませんし、気軽に試してみる事ができます。

前世での経験が、今の自分自身に大きく影響している事に気付いてください。過去世を知り、カルマをひも解く事は、人生の目的を知る事です。

これからの人生を、明るく、目的を持って歩んで行く事ができるのではないでしょうか。気軽に楽しんでみても良いかもしれません。なぜ自分が今の様な性格なのかも理解できるでしょう。